ナポリ3大既成服ブランドのISAIA

Ciao! ISAIAの紺無地ジャケットほしいなあ、、と考えながらブログを書いている東京駅前店の小山です。

ISAIAといえばアイコンである赤い珊瑚、そしてナポリ湾というイメージですよね。この赤い珊瑚ですが、ナポリでは幸運のお守りとされているようです。

ISAIA-1

イザイア家は元々生地屋を経営していましたが、1920年代にオーダースーツをつくるようになりました。

1957年にナポリ郊外にある仕立ての聖地カサルヌオボに引っ越し、Enrico、Rosraio、Corrado兄弟によって、現在の原形となる業態をスタートさせました。なお、このISAIAにもチェザレ・アットリーニ氏が参画していました。

ISAIAの代表的なモデルは、SAILORセイラーとGREGORYグレゴリーです。どちらも軽やかなつくりですが、GREGORYはやや英国よりのスタイルです。

こちら↓の2枚の写真はどちらがSAILORで、どちらがGREGORYか分かりますでしょうか?

ISAIA-SAILOR

正解は上がGREGORY(過去の出品商品)、下がSAILOR(出品中)です。特に肩から袖にかけてが違いますね。上のGREGORYは袖山がビルドアップしています。

下のSAILORジャケットいいなと思ったらサイズが合いませんでした。。
ご興味のある方はどうぞ。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p558831198

今年3月にEnrico Isaia氏が亡くなられたようです。RIP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です