正統な紳士靴を嗜むvol.27〜イタリア最古の注文靴マリーニ

Buongiorno‼︎アルティジャーノチャオ名古屋本店、ただ今張り切ってオープンです!

東京駅前店はコロナ感染防止対策で現在休業中です。オンラインショップは365日いつでも営業中です!

第27回の今日は、1890年代にローマで創業したイタリア最古のビスポーク靴工房「MARINI」です。

ガット、ペトロッキとともにローマンスタイルのスミズーラシューズを作り続けているマリーニは、ローマの貴族邸や高級ホテルなどが集まる閑静な一角に店舗兼用アトリエを営んでいる。

ハスラーやエデン、エクセシオールに通う上流階級や貴族達など、自分のスタイル・クラシックの粋を知り尽くした都会人を顧客にその歴史を重ねる名門である。

事実、マリーニの靴は”控え目だがすこぶるダンディー”であり、これみよがしな所が無く決して目立たないがインターナショナルで美しい。

しかし見る人が見れば、紛れもなくクラシックを極めた最上級のオーダー靴。

普遍を極めたがゆえに美しい靴であり、100年以上も不変のスタイルにこそマリーニが編み出した究極の美学が集約されている。

マリーニの靴は全工程をひとりの職人が手掛けており、したがって生産数は1ヶ月でたったの4~5足。年間でわずか50足程というから、マリーニの靴は大変希少性が高く、実際”幻の靴”などと称される。

顧客にはグレゴリー・ペック、マルチェロ・マストロヤンニ、ジャンニ・アニエリ、ラポ・エルカーン、エリザベス女王2世など各界の錚々たる著名人を有する。

店主も3年前にローマでアトリエに伺い、3代目マリーニ氏と対面したのを思い出します。

特別な希少靴のため当店でも入荷は極稀ですが、現在1足のみ在庫ございます。

↓詳しくはこちらをご覧くださいね↓
https://artigianociao.jp/brand/marini/

皆様にとって今日も平穏無事な一日でありますように。

#marini #マリーニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です