正統な紳士服を嗜むvol.32〜ナポリの伝統を継ぐ仕立て屋レオナルディ

Buongiorno‼︎アルティジャーノチャオ名古屋本店、ただ今張り切ってオープンです!

東京駅前店はコロナ感染防止対策で現在休業中です。オンラインショップは365日いつでも営業中です!

第32回の今日は、ナポリ仕立ての伝統を受け継ぐ老舗サルトリア「Leonardi」です。

代々ナポリのサルトリア(テーラー)の家系で生まれたアルフォンソ・レオナルディは6歳ぐらいから鋏や生地を相手に遊んで育ちました。

やがて自然とテーラーを志し、あのKitonキートン社で約10年、そしてルイジボレッリ社で約4年の経験を重ねた後、祖父から続くサルトリアを継承しています。

現在40歳代でありながら30年以上の経歴であり、プレタポルテのモデリストでもある数少ないナポリの若手のサルトです。

様々なプレタポルテの型紙を研究してきた彼の型紙は、袖がやや太くアームホールが浅い構造で、着用感は非常に機能的で快適です。

その手間のかかり方ゆえに生産数が限られているためほとんど流通がなく、極めて希少なブランドとなっています。

生産数が僅かで流通も殆どなく、ただでさえレア物ですが、当店独自のルートによって現在2着の在庫がございます。

↓詳しくはこちらをご覧くださいね↓
https://artigianociao.jp/brand/leonardi/

皆様が今日も平穏無事な一日を過ごせますように。

#leonardi #レオナルディ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です