ブートニエール。

e165e3c0.jpg

皆さんは、ジャケットのラペル襟左側にボタンホールがあることを
ご存じだと思います。

さて、その穴は何に使うのでしょうか?

「会社員バッチや議員・弁護士バッチを付ける」
と回答しませんでしたか!?

残念ながら、ブ~です。

そのラペルの穴は別名”フラワーホール”と言います。
そう、花を挿すことから由来しています。

古いヨーロッパ映画などで出てくる伊達男を注意して観てみてください。
アランドロンが生花のバラを挿していませんでしたか?
そしてそれを美女にプレゼントして口説いてる。。笑

さすがに生花を挿すほどのキザと勇気を持ち合す方は少ないと思いますが、
ラペルピンを挿してみるだけで雰囲気ががらっと変わることがあります。

写真のMEN’S Precious(メンズプレシャス)。
私の最も好きなメンズファッション誌(季刊誌)ですが、
今季号に花をモチーフにしたフェルト造花”ブートニエール”
がおまけで付いてきます。

MEN’S Preciousを読んだことの無い方。
この機会に購入して、ブートニエールを挿して遊んでみませんか!

ちょっとだけ華やいだ気分が味わえると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です