靴作り教室~9回目。

241791af.jpg

ヴォンジョルノ~!

「アルティジャーノ店主、好きが高じて靴作り開始」の巻
靴作り教室~9回目のレポートです。

前回までにアッパー表革のラストへのつり込み、すくい縫い~からげ縫い、
かかとの鉢巻き、内容物の仕込み、アウトソールのセットまでを実施。

今回は、先回練習で流血失敗した工程・・
アウトソールのヒドゥンチャネル仕様の溝を作る作業から開始です。

再度、気を取り直して練習から実施。
やや先回のトラウマが蘇りつつも何とか終了。

続いて本番。
冷や汗かきながら、何とかかんとか終了。

続いてドブ起こし。
出し縫い糸を這わせる溝を金属棒でガリガリ削って作る。

どっと疲れるも休む間もなく、いよいよ出し縫い作業へ突入。
すくい縫いと似てるけど、使う糸と針の太さが異なる。
外観に影響する縫い目なので、ピッチ間隔を一定に保つように。
A型気質(!?)の見せ所。

次は2週間後。
次回もコツコツと出し縫い作業です。

いや~、愉しいやら疲れるやら。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です