靴作り教室~15回目。

4eb84dca.jpg

ヴォンジョルノ~!

「アルティジャーノ店主、好きが高じて靴作り開始」の巻
靴作り教室~15回目のレポートです。

前回までにアッパーのつり込み、すくい縫い~からげ縫い、 かかと鉢巻き、
内容物の仕込み、アウトソールのセット、ソールのヒドゥンチャネル処理、
そして出し縫い、コバの削り込みまで完了。

そして前回から、いよいよ最終工程のヒールを積み上げていく作業に入りました。

バランスのずれが生じないように慎重に位置決めしながら
1枚ずつ板のような皮革を積み上げていきます。
とりあえず接着剤で仮留めして、3枚重ねてからビス釘打ち固定。
(トップリフト交換に対応できるように、3+1枚を独立して釘打ちします。)

ヒールはかかとの最も重心がかかる大切な部位で、
積み上げは予想以上に神経を使う作業でした。

エレガントなピッチドヒール仕様にすべく、入念に削り込み。
傾きのバランス取りも意外に難しいなぁ。

両足とも3枚ずつ積み上げ完了。
残るは最後の化粧板1枚ずつです。

次も2週間後。

さぁ、長かった作業もあと2回を残すのみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です