靴作り教室~17回目、フィナーレ!

9fb01442.jpg

ヴォンジョルノ~!

「アルティジャーノ店主、好きが高じて靴作り開始」の巻
靴作り教室~17回目。
いよいよ最後のレポートです。

前回までにアッパーのつり込み、すくい縫い~からげ縫い、 かかと鉢巻き、
内容物の仕込み、アウトソールのセット、ソールのヒドゥンチャネル処理、
そして出し縫い、コバの削り込み、ヒールを積み上げ、ヒールとコバの仕上げまで完了。

今回は、ソールの仕上げ、靴磨き~総仕上げ。

ソールやコバの端面をガラス・やすりで丁寧に磨き上げます。
その後、コバはインキで茶色に染めます。
ソール裏も薬剤で艶を出します。

全ての作業終了後、いよいよラスト木型を外しました。
靴ひもを通して、待ちに待った完成!

いや~長かった。
1足の靴を作るのにこれだけの手間・労力が必要なんだなー。
靴職人さんの苦労を体験できた貴重な時間だったなぁ。

和靴の靴職人の皆さん、
いつも丁寧に教えて頂いてありがとうございました!

私の拙い作品は、売り物ではなく(笑)、もちろん自分で履きます。
当面は店に隠して置いておきますので、宜しければご笑覧くださいね。

私はまた、大人の愉しい嗜みを探して旅立ちます。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です