初冬のLEON&MAUROさんコーデ。

ボナセーラ! コメスタイ!?

早いもので、もう12月。何かと慌ただしい師走です。
12月としてはまだあまり寒くない気がしますが、
皆さま、初冬のファッションパラダイスを存分に愉しんでおられますか~!?

ブログでもご紹介の通り、私は毎日がパラダイス天国なのですが(笑)、
店の不動のスタッフ達も思いっきり楽しんでます。

正面右トルソー1311正面トルソーのLEONさんは
イタリア~ナポリ仕立てのライトグレー格子柄フランネルジャッカに
サックスブルーのパンタローネやタイ・ストールをコーディネート。
足元は靴のマセラティと呼びたい今は亡き天才靴職人「ステファノベーメル」の
紺色スエード革リボンタッセルローファー靴でシメます。

帽子や両手に持った小物のチョイスもちょいセクシー&チャーミング。
ここら辺も、分かる人にだけそっと微笑まれるニクい演出です。

正面左トルソー1311正面2ndグリッドのMAUROさんもゴージャスに対抗。

リアルムートン毛皮なのに極めてエレガントなフォルムの
イタリア製ダブルジャッカを主軸に
インディゴブルーデニムとミントグリーン色ストールで
ちょいエレガンテなカジュアルスタイル。

アルティジャーノは”ファッションスタイルを通して生活を愉しむ”ことを実践しています。

仕事だって”大人が真剣にする遊び”と捉えれば、きっと楽しめるはず。

環境が人を育てるとはよく言ったもので、
着るものが変われば自ずと人間も変わるから不思議です。

さぁ、洗練された洋服とちょっとラテンのノリで、
ますます人生を愉しみましょ。

ドルチェ ヴィータ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です