「Brand: Enzo Bonafe / エンツォ・ボナフェ」の記事一覧

10代から靴作りを行い、50年以上も靴の世界に従事する職人中の職人エンツォボナフェ氏。
イタリアの名門ア・テストーニで靴作りの修行と経験を積み、1963年にイタリアのボローニャで自身のブランドを設立します。
英国スタイルにモダンなイタリアの感覚を取り入れた作りが特長で、世界中のショップから熱い支持を受け続けます。
高品質でありながらコストパフォーマンスにも優れ、ローマ法王も愛用するイタリア母国から長年の功績が認められ表彰される程です。
ボナフェ・ファミリー他10名程度の小規模な靴工房でグッドイヤー・ア・マーノ製法(ハンドソーンウェルト=手縫いのグッドイヤーウェルト)でウェルトを手で縫い上げていきます。
又、インソールに7mm厚程の革を使用する事で充填材は使っていない事も特質すべき点です。
その”品質徹底重視”主義と高いデザイン性により日本でもその実力を高く評価されておりますが、小規模ゆえ生産数は少なく、日本では現在、ビームスで扱われているのみの貴重なシューズブランドです。

記事が見つかりませんでした。

まだ記事が投稿されていません。以下でキーワードやカテゴリーから記事を探すことができます。

以下のカテゴリー一覧から記事を探すこともできます。