「Brand: Marco Pescarolo/マルコ・ペスカローロ」の記事一覧

ナポリに古くから伝わるサルトの伝統に従って、ナポリのサルトであった父に影響され「マルコ・ペスカローロ」氏が1991年から始めたサルトリアパンツ専門ブランド。<BR>
クラシコにモードの洗練をうまく取り入れた、股上の浅い、美しい細身の綺麗なラインが特徴です。
氏は幼少期より祖父が営むサルトに集まる顧客である貴族や彼らの好む贅沢な生地、美しい色に囲まれて過ごしました。<BR>
必然的に氏はサルトの技術を身につけ、その生活環境や技術を基に現在の氏があるといえます。
ちなみにペスカローロ氏は、あのクラシコイタリアの王様ブランド”Kiton(キトン)”創業者のチロ・パオーネ氏の甥です。
歴史はまだ浅いものの2000年には海外マーケットを視野に入れた仕事を始め、インコテックス・GTA等と人気/実力を二分する信頼のあるブランドに成長。
そのような中でも氏が忘れずに持っているもの、それはナポリの伝統的なサルトの手法。
ボタン付けやボタンホールは手縫い、生地のセレクションへのこだわり。
そのようなナポリ・サルトの伝統手法があるからこそ現在のMarco Pescaroloがある訳です。
また、Pescaroloのパンツの最大の特徴は2つ。
選び抜かれた他に類を見ないファブリック、そして伝統技術から生み出される履き心地のよさとシルエットの美しさにあります。
KITON傘下に入ったことで、縫製・ファブリックなどが更に向上しております。
イタリア本国ではもちろん日本での評価もとても高く、ストラスブルゴの他、エストネーションやエディフィス、ドレステリア、サンモトヤマ、ビームス、バセットウォーカーなど多くの有力セレクトショップで毎年扱われております。

記事が見つかりませんでした。

まだ記事が投稿されていません。以下でキーワードやカテゴリーから記事を探すことができます。

以下のカテゴリー一覧から記事を探すこともできます。