「Brand: Schnieder Boots / シュナイダー・ブーツ」の記事一覧

シュナイダーブーツはイギリスのノーザンプトンで1907年に創業。
イングランドで創業ではあるものの、創業者はドイツ人。
シュナイダーブーツは当初より乗馬用ブーツを専業していたファクトリーブランドで、オリンピックチームの靴やイギリスで最も権威のある英国王室の近衛騎馬隊のブーツを製造していた。
もちろん、英国王室御用達認定証(ロイヤル・ワラント)を授与されている。
創業100年経った現在でも、本店をロンドンにそして工場はノーザンプトンにおき、現在も1足1足靴職人の手作業により作られている。
これだけの歴史と品質を持ちながらも、創業以来ブーツ専業メーカーとして現在に至ることと生産数が少ないことからブランド名は世界的にはあまり知られていないが、一度シュナイダーブーツを手にした者の間では”ブーツと言えばシュナイダーブーツ”をあげる人は多く、その創りと品質は言うまでもない。

記事が見つかりませんでした。

まだ記事が投稿されていません。以下でキーワードやカテゴリーから記事を探すことができます。

以下のカテゴリー一覧から記事を探すこともできます。