「Brand: Alfredo Beretta / アルフレッド・ベレッタ」の記事一覧

現オーナ ーの父親に当たるALFREDO BERETTA(アルフレッド・ベレッタ)が、第二次世界大戦後間もない1947年に荒廃したミラノ市内で小さなバッグ工房を創業しました。
たった一人で立ち上げた工房では、たくさんの製品を作ることはできません。
彼が目指したのは、戦後意気消沈しているイタリアが世界に誇れるような製品を作り上げることでした。
昔から伝わる伝統的な製法で少数ながら一点一点丁寧に、見た目の美しさと実用的で末永く使えるバッグを作りました。
現在もそのスタイルは変わらず、少数精鋭の職人がハンドメイドでモノづくりを行なっています。
戦後の混乱期を過ぎると質の良い商品が求められる様になり、ベレッタ社はハンドメイドの高級品のみを受注生産し、その評価を徐々に高めていきました。
ベレッタ社はミペルへの出展で高品質と技術の優秀さを見込まれ、欧米の有名顧客の製品を製作しイタリア名門ブランドとなっていきます。
イタリアをはじめヨーロッパの有力メゾンからの製作依頼も絶えず、グッチ、フェンディ、プラダ、ティファニー、エスカーダ、ベルジョルフ、グッドマン等、錚々たるブランドから受注しています。

記事が見つかりませんでした。

まだ記事が投稿されていません。以下でキーワードやカテゴリーから記事を探すことができます。

以下のカテゴリー一覧から記事を探すこともできます。