「Brand: Bontoni / ボントーニ」の記事一覧

靴の生産地として有名なイタリアのマルケ地方でトップクラスの技術力を持つ工房です。
イタリア靴の一大生産地マルケ州にあって、あまたのメーカーからトップクラスの技術力をもつ存在として一目置かれているのが、ここボントーニです。
元々5~6人の少数精鋭でビスポークを専業としていた工房で、世界トップクラスの質と技術力の高さをもっています。
素材にはイルチアのベジタブルタンニンカーフ等の最高級素材が使用されます。
縫いやパティーヌの技術力がとても高く、ビスポークメインの工房ならではの技巧的なハンドメイド感に溢れた靴を創造します。
実はこのブランド、1足を完成させるまでに、レディメイドでは常識破りともいえるほどの長大な時間をかけているのです。
たとえば吊り込み(アッパーの成型)では、なんと45日間を費やしている(概して長期間吊り込んだほうがしっかりと成型できる)とかで、これは並みのビスポークを上まわる手間暇といえます。
結果として、非常に張りのある美しい立体感が実現されているわけです。
このように既製靴としては他メーカーの既製靴とは比較にならない程時間をかけてつくられているため、取り扱い店舗が世界で30店舗に限定されています。
広大で豊かな米国でもニューヨークの高級百貨店「グッドマン」など5店舗のみ。
ここ日本ではワールドフットウェアギャラリーが唯一の販売店となる希少な靴です。