「Brand: Le Spade / レ・スパーダ」の記事一覧

ナポリ伝統の製法・手法のパンツ作りを守り続けるクラシコイタリア最高級で正統な老舗パンツ工房であり、ナポリでも古い歴史を持つ代々の職人家である「モーラ家」。
その工房一家のパスクワーレ・モーラ氏がプロデュースし1着1着手縫いにて仕上げるパンタローネのコレクションです。
既に亡くなられたアントニオ・モーラ氏の後を継いだのがパスクワーレ・モーラ氏なのですが、アントニオ・モーラ氏はナポリの名店”ロンドンハウス(現在のルビナッチ)”において、あのヴィンチェンツォ・アットリーニ氏とともにスーツを仕立ててきた伝説の職人なのです。<BR>
モーラ家は元々ビスポークのみで生産しておりますが、2013AWより初のプレタポルテラインをLe Spade(レ・スパーデ)という2本の剣を意味するブランド名を冠しスタート。
このブランドの最大の特徴はなんといっても伝統的な仕立て技術を用いた手縫いを多用している点です。
手縫い仕上げによって描かれるサイドシームのS字のラインは、足入れをしたときに立体的な優雅なシルエットをもたらします。
ハンドメイドならではの独特の美しく履き易いシルエットを実現し、既製品ながら漂う高級感はフルオーダー級です。