「Brand: Cisei / シセイ」の記事一覧

Firenze在住のデザイナー大平智生氏は、東京出身で工業デザインを学び1995年に渡伊。
革鞄作りの世界に身をおき、約11年間、あのフィレンツェの”チェレリーニ”などで職人・モデリストとして活躍し、その他にも数々の有名ブランドの仕事を手掛けました。
そして2006年、「シンプルでいて常に上品に、ベーシックでいながら常に新鮮に」をブランドコンセプトとして、自らのブランド「CISEI」を立ち上げました。
CISEIのバッグは、クラシックをベースに実用性を考慮してモディファイされたデザインと独特の素材使いが特長です。
フィレンツェの鞄メーカーで職人や パタンナーとして有名ブランドの製品を数多く手掛けていた同氏の経験をもとに、厳選された素材選びはもちろん、手間を要する伝統的な職人技を取り入れて丁 寧に作り上げられています。
クラシックをベースにしたシンプルデザインでありながらモダンなサイジング、時代性と趣味の良さを感じさせる素材とのマッチング。
そして今となっては一部のブランドにしか使わないレザー芯のハンドルやレザーライニング、ソリッドにこだわった数々のメタルパーツ、コバの磨き仕上げなど日本人ならではの繊細さとイタリアで学んだ数々のテクニックとこだわりが融合されています。
ドイツの有名タンナーでなめされた型押しレザーやシュリンクレザー、ソフトスムースレザー、イタリア製のライニングに使われるピッグスキン、革の野性味しっとりとしたフランス製カーフレザーなど、こだわりの素材に大平氏が息を吹き込みます。

記事が見つかりませんでした。

まだ記事が投稿されていません。以下でキーワードやカテゴリーから記事を探すことができます。

以下のカテゴリー一覧から記事を探すこともできます。