【シルバノ ラッタンジ Silvano Lattanzi】注文靴 スキンステッチ装飾シングルモンク 7 薄茶

¥148,000 +税

★既製靴の世界最高峰ブランド★現地価格60万円位の超高額品!★クラシコイタリア最高級の工芸品靴★技巧ベンティベーニャ製法によるビスポーク譲りハンドメイド注文靴★手仕事イタリア製★良品【シルバノ ラッタンジ】高度なハンドメイド手仕事のスキンステッチ装飾が美しいエレガントなシングルモンクストラップシューズ!サイズ7位

在庫あり

商品コード: SSL0041 商品カテゴリー:

説明

商品データ

【カラー】アンティーク感のあるナチュラルタン薄茶色(画像参照)
【素材】アッパー;本革カーフレザー、ソール;本革
【生産国】イタリア製 ハンドソーン製法
【SIZE】オーダー品のため表記ありません。参考までにイタリアサイズ7位、日本サイズで25.5~26cm程度に対応すると思います)
外寸実測で最大長さ282、最大幅110、ヒール高さ28 mm。
【状態】usedですが特記すべきダメージ見当たらず、状態良好です。写真の保存袋1つを付属します。
SSL0041

商品説明

ご存知、靴業界で知らない人はいないカリスマ靴職人自身の名を冠するイタリアの最高峰シューズブランド【Silvano Lattanzi シルバノ ラッタンジ】

その最上級カーフレザー素材を採用し、高度なハンドソーン製法(ハンドメイドのベンティベーニャ)で創られた、まさに革靴として品質も価格も最高峰のドレスシューズ。

しかも、数多ある靴デザインの中で最も技巧派なベンティベーニャ製法&スキンステッチ装飾の逸品。

ノーブルでクラシックな定番デザインをモチーフにしながら、靴としてあり得ない程に手を込んで創り込まれた美しいフォルムと装飾ディテールによってモダンなテイストを絶妙に挿した、ラッタンジならではの最高に味わい深いハンドメイド靴です。

ラッタンジは既成靴でもハンドソーンウェルテッド製法で本国イタリア価格でも最安値でも50万円超えにまで高騰しております。
(2017年7月時点の現地イタリアの直営店視察調査による)

そして、最も技術を要し手間のかかるノルベジェーゼ製法ですと80万以上で、100万円に届きそうなモデルもありました。

もはや既成靴としてあまりに高価で雲上ブランドとなってしまっており、あの伊勢丹メンズ館もコストが合わず撤退を余儀なくされた現在、日本国内では取扱い店が無く、お目にかかる機会がほぼ無くなっている貴重品です。

”靴のフェラーリ”と謳われるイタリアの最高峰シューズブランド「シルバノラッタンツィ」のシューズは、基本的にハンドによる工程で作製されており、品質も値段も靴業界で最高ランクというのは周知です。

靴好きな方ならば、いつかは手に入れたい憧れのブランド。

本品は、そんなブランドの高度な職人技を余すことなく注ぎ込まれた最高に洗練された本格靴と言えます。

本モデルは普遍的でクラシックなシングルモンク靴をモチーフとしつつモダンなフォルムを追求した、イタリア靴としての色気・存在感を同時に持ち併せる希有なモデル。

シューズの持つ特長を表現すれば、矛盾するようですが「華やかでいて重厚」「セクシーでいてシック」「モードでいてクラシック」。

不思議ですが、対局にあり相反する言葉のどれにも当てはまる要素を持つ、価値の分かる方には非常に魅惑的なドレスシューズに仕上がっています。

特筆すべきはそのデザイン性ばかりではなく、ビスポークによって培われた高度な技術によるラスティング精度も隙がなく、ボールジョイント~ウエストアーチ~ヒールカップ一連の心地良いフィッティングや適切なクッション性など、手仕事の技巧によって形成された靴本来に望まれる機能にも、素晴しいものがあります。

高度なハンドソーン・ウェルテッド製法、手の込んだスキンステッチ装飾、極限までピッチを細かくしたステッチによる繊細なハンドワーク、インソール・ライナーの革質、ソール裏のヒドゥンチャネル仕上げに至るまで、製法やデザイン細部・外観から見えにくいディテールまでこだわり抜かれた品質。

それゆえ実使用での履き易さはもちろんのこと、デザイン・創り・色合いなどが最高次元で融合され、トータルとして靴の持つ雰囲気・存在感が卓越しております。

ちなみに、ベンティベーニャ製法とは、ウェルトをアッパー(靴の甲の革)の周囲に縫合し、さらにウェルトのつま先とソールをだし縫いする製法です。

非常に高度な技術を要する上に手間がかかりますが、高い防水性と重厚感を持った個性的な靴に仕上がります。

美しくヴィンテージ感溢れる色艶に染められた、本革カーフレザー。

グラマラスで立体感溢れるセミスクエアラウンドトゥのフォルムに上質レザーの質感が映えます。

包まれるようにくびれたウエストアーチ、小ぶりのヒールカップにやや高めのヒールによるスマートな後背フォルムも、とてもエレガント。

その上、靴としての機能・歩行性・運動性を最高次元まで凝縮した、まさに高感度の洒落者向け最高級シューズです。

バランス感覚の優れたモダンクラシックで端正なフォルム、極上レザー素材の色艶、そして流麗なシームライン等、その佇まいは本格靴を知っている人ならば一目見ただけで目を奪われる”オーラ”があります。

アッパーに贅沢採用された極めてキメの細かい高級カーフレザー素材は、手入れすることで色艶の表情・熟成の変化も楽しめ、ご自身だけのオリジナリティーを育てていくことも出来ます。

極めて上質なカーフ本革素材なのでお手入れに確実に応えてくれ、天然毛ブラシや乾布でメンテナンスするだけでしっとりとした深い光沢が維持できます。

既に美しい色艶をたたえておりますが、トゥやヒールをワックスで磨き上げれば、更に色っぽく妖艶な輝きを放ちますよ。

シューズの芸術的デザインもさることながら、靴としての機能・歩行性・運動性を最高次元まで凝縮した、まさにエグゼクティブ向け既成ドレスシューズの最高峰。

足元からお洒落を楽しめる方に、ぜひセレクトして頂きたいアイテムです。

敷居が高そうな最高級靴ですが、スーツやジャケパン等ドレススタイルの足元を飾るのにも、カジュアルスタイルでデニムジーンズやチノパンと合わせるのにも、お好きなアイデアでコーディネートが楽しめるデザイン性も嬉しいです。

靴のフェラーリと謳われるイタリア発の最高峰シューズブランド【シルバノラッタンジ】の一流アルティジャーノ技術が詰め込まれた貴重な最高峰ドレスシューズを1点のみ、お探しの方にお安くお譲り致します。

※画像の雑誌・小物など背景物は付属品ではありません。

Brand

Silvano Lattanzi / シルヴァノ・ラッタンジ

9歳から靴作りを始めたという靴職人シルバノ・ラッタンジが1971年にイタリア中部、マルケ地方で創業したシューズブランドです。 自らの名をブランド名に冠したトップラインの「シルバノ・ラッタンジ」、セカンドラインの「ジンターラ」、カジュアルラインの「メイドインマルケ」、全て伊勢丹やユナイテッドアローズなど有力セレクトショップで人気を博しています。 工程の大半をアルティジャーノと呼ばれる熟練靴職人のハンドメイドで行なう徹底した靴作りは、ス・ミズーラ(注文靴)で培われたものです。 妥協を許さないラッタンジ/ジンタ-ラの靴は、抜群の履きやすさと美しいプロポーションを併せ持っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です