最もフォーマルな革靴のお話。

10年に1度という最大級の台風が去り、寒気がやってきましたね。
昨日から急に肌寒くなりました。

ようやく秋冬のジャケットが着られるので適度な寒さは悪くはないのですが、
どうか寝冷えで風邪など召さぬよう、お気を付けペルファボーレ!

さてさて。
そんな天候ネタから飛んで、新着の靴の話へ。

紳士なら、いや男たるもの
冠婚葬祭や大切なビジネスシーンに活用する最もフォーマルな革靴
すなわち黒の内羽根ストレートチップいわゆる”キャップトゥ”は
必ず持っていないといけない靴ですが、
どこに出て行っても恥ずかしくない最高品質のものを1~2足持っていれば
人生において安心が得られます。

永遠の定番モデルから入手困難な貴重品まで、
最高峰と謳われる逸品を常時目の色変えて(笑)
探し回っているアルティジャーノですが、
今回はそんな最高峰のキャップトゥがお目見えです。

lobb,green,vass黒stチップ並び1309イギリス英国やハンガリーなどヨーロッパの名靴。
ちゃんとした黒のストレートチップを持っていない方、
まずは安心と信頼を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です