盛夏の紳士スタイルは?

8月に入って早1週間。
間もなくお盆ですね。

遠方のお客様からのご要望に応え、
今年はお盆の期間も通常とおり営業いたしますので、
夏休みを利用してぜひ遊びにいらしてくださいね。
(※8月最終週に連休を頂きます)

さてさて。
盛夏の今はクールビズたけなわですが、
ここで少しだけ日頃のご自身を思い返してみてください。

「クールビズ=だらしない格好」になっていませんか!?

ネクタイを外し、ジャケットを脱ぎ、長袖シャツを半袖ポロシャツに替え、
残った少ない洋服で相手に好印象を与えることは、実はそう簡単ではありません。

なぜなら、”暑いから脱ぐ”というのは自分を楽にするための行為であって、
(もちろん社内や組織に合わせるという意味合いもありますが)
”相手・周りのことを想って装う”という本来あるべきファッションスタイルの構築とは
全く逆行しているからです。

それなら、クールビズでエレガントな装いをするにはどうすれば良いかと言いますと・・・

①よれた生地のパンツをアイロンしてセンタークリースをキッチリ出す。
②シャツもクリーニングしてシワを解消したものを着る。
(極力、長袖シャツにしたいところ!本場ヨーロッパでは半袖シャツは子供の着るものという認識です)
③靴・鞄・小物はできるだけ高品質で洗練されたものを身に付ける。

この3点に留意すれば、夏もダンディーで清潔感のある紳士で通せると思います。

アクセ小物並び1401ちなみに、③で何を選んで良いのか分からない方は、
アルティジャーノがお力になれます。

実は当店、靴・カバンはもちろんのこと、”服飾小物”も豊富なんですよ。

本棚全景PS.最近、本棚を導入して書籍を整理してみました。
今後、ファッション類に限らず、イタリア関係や紳士の嗜みなどの本を
少しずつ増やしていく予定です。
ご要望があればレンタルも考えますね。

それでは、エレガンテでベリッシモな夏休暇を!
ドルチェ ヴィータ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です