最高峰のネクタイを探して。

8ceaed1f.jpg

今日はあいにくの天気。
ここ数日、雨続きですね。

さてさて。
イタリアクラシコ好きとしては、フロントの一番大切な要所を飾るものですから、
ネクタイというアイテムもしっかりツボを押さえたいところ。

では、”最高峰のネクタイ”とは!?

ブランドバリューを乗せて必要以上に高価というものは除外して、
品質に見合った手作りのネクタイブランドから選定してみます。

イタリアクラシコの範疇で最高位のタイと言えば、
・Angelo Fusco
・MEROLA
・FINOLLO
・E.MARINELLA
・TIE YOUR TIE
らの名が挙がると思います。(上から概ね価格順)

シルク生地素材の質が良く、使う生地が多いほど高価になっていくので、
大判スカーフを巻きあげたような7hold、いわゆる芯地を排したセッテピエゲタイなどは贅沢の極みでしょう。

実際にセッテピエゲを首元に挿した時の何とも言えないエレガントさは、
一般的ネクタイでは出せない艶やかな雰囲気を醸します。

かく言う私もセッテピエゲタイは大好きで、
1週間の実働5日うち2~3日はこのタイを挿しています。

そうそう!ご紹介が後回しになってしまいました。笑

イタリア最高位のネクタイブランド”FINOLLO フィノッロ”の
シルクニットタイが5色(各色1本ずつのみ)入荷しました。

大剣の幅が広く、クラシックなテーラードジャケットとの相性バッチリです。

夏のVフロントにぜひご活用くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です