靴作り教室~11回目。

bc7bfde6.jpg

ヴォンジョルノ~!

「アルティジャーノ店主、好きが高じて靴作り開始」の巻
靴作り教室~11回目のレポートです。

前回までにアッパーのつり込み、すくい縫い~からげ縫い、 かかと鉢巻き、
内容物の仕込み、アウトソールのセット、そしてソールのヒドゥンチャネル処理まで実施。

そして先回からソールを本体に縫合する”出し縫い作業”開始。

使用する針は針金のように細くフレキシブルで
糸もすくい縫いで使ったものより細め。

・ピッチ間隔を一定に保つ
・チャネル溝に沿わす

この2点に留意しながら本日もせっせと縫いを進めます。

3時間弱で片足の2/3くらい完了。

次は1週間後。
次回は出し縫い作業最終→次の工程です。

あの簡易折り畳み椅子と姿勢の低さはホント、腰を痛めます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です