Liveranoで活躍する日本人 大崎貴弘さん

Ciao!東京駅前店の小山です。

ご存知の方も多いかも知れませんが、フィレンツェ仕立ての名店Liverano & Liveranoには大崎貴弘さん(タカさん)という日本人のスタッフがいます。

liverano-4

タカさんは友人の通訳としてLiverano & Liveranoを訪れ、アントニオ・リヴェラーノさんから直接スカウトされたそうです。それから10年以上アントニオ氏の右腕として働いています。


ただし、タカさんはハサミや針を持つ職人ではありません。あえて職人的なジャンルで言えばフィッターでしょうか。フィッターとは直訳すれば採寸する人ですが、顧客の体形・キャラクター・好み・職業・着る場面・会う相手・気候などなど様々な情報をもとに生地選びやスタイルの提案を行います。



タカさんはそういう意味でフィッターとしてアントニオ氏から絶大なる信頼を受けています。



タカさんはウェルドレッサーとしてもSNSや雑誌によく出ているので、アントニオ氏のようにリヴェラーノの顔となっています。


Ciao
今年7月にリヴェラーノを訪問した時は、タカさんは東京にいました。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です