【ドメニコ カラチェニ DOMENICO CARACENI】合い物150’sウールグレースーツ 50

¥316,800 (税込み)

入手困難の希少品★ミラノ仕立て~正統クラシコイタリアの最高峰!★便利な春秋メインの3シーズン向け合い物★極上スーパーファインウール150’s生地&秀逸ハンドメイド仕立て★美品【DOMENICO CARACENI(ドメニコ カラチェニ)】クラシコイタリア頂点=世界最高峰に君臨する超絶品ハンドテーラードの最高峰スーツ!サイズ50

在庫あり

店頭在庫: 東京銀座店 服のサイズ: サイズ50 
商品コード: ACC50GY288 カテゴリー:

説明

商品データ

【カラー】ミディアムグレー系色地に紺&グレーの控え目なピンストライプ柄(画像参照)
【素材】表地;ウール(生地タグありませんが、緻密な打ち込みでしなやかなsuper150’sクラス)、裏地;触感よりシルク絹だと思います(※成分表示タグ無し)
【生産国】イタリア製ハンドメイド
【SIZE】表記;内タグに手書きで50 Drop7(参考に日本サイズL位です)
「ジャケット」平置きの実寸で着丈(後ろ側エリ含まず)75、身幅(脇下幅)53.5、最小身幅48.5、肩幅45.5、袖丈右59.5左60(袖ボタン4.0cm開始。袖内側折り返し生地3cm程あります)cm。
「パンツ」実寸でウエスト88(あと最大3㎝程出せます)、ワタリ幅(股下10cm部)32、膝幅26、裾幅21、股上29.5、股下75(スソ4.5cm幅ダブル仕上げ。シングルにすれば最大12cm程出せます)cm。
【状態】usedですが特記すべきダメージ見当たらず、状態良好です。

商品説明

ご存知、北イタリア~ミラノ発の正統クラシコイタリアの頂点に君臨し、数々の伝説や逸話を持つ至高サルトリア【DOMENICO CARACENI ドメニコ・カラチェニ】

その正真正銘、最高峰の本場ミラネーゼ仕立ての貴重な極上ハンドメイドスーツです。

以前には日本国内でもごく限られた高感度セレクトショップで少数のみ扱われていましたが、現在はカラチェニの取り扱い店は無いようで、入手が極めて困難な希少品です。

かの有名な生き神的存在~金の針&ハサミ賞受賞し輝かしい経歴を誇るサルト「ジャンニ・カンパーニャ」の”師匠”であり、数々の伝説的を持つ不世出の天才サルト、それが「ドメニコ・カラチェニ」です。

D.カラチェニの特長である、男性を紳士かつエレガントに見せるカラチェニならではの気品溢れるドレープラインがひと際美しいフォルムを描きます。

ブリティッシュの貫禄、フレンチのエスプリ、そしてクラシコイタリアのハンドワーク技術による柔らかい着心地、その長所全てを持ち得る唯一無二の世界最高峰の紳士服と言って過言ではないでしょう。

それはドメニコ氏の出自・サルトとしての技術や経験・活躍する場所・顧客、その全ての相乗があってこそのものだと考えられます。

一見して分かる上質な色艶と美しいドレープを表現する極上ファインウールのエクスクルーシヴ生地を贅沢採用し、世界最高峰のテーラリング技術を持つサルト職人の手仕事によってハンドメイドで極めて丁寧に仕立てられた、まさにクラシコイタリア最高品質の美しいテーラード仕立て。

正統クラシコイタリアの美しいシルエットと極上のフィッティングにより普段使いとしてはこの上無く贅沢で、エグゼクティブなビジネスシーンにはもちろん、重要なパーティーやディナーにも最高のパートナーとなりますよ。

ハイゴージノッチドラペル・フロント段返り3つボタン・バランス良いドロップ寸と、今の時代を反映した現代的な正統派クラシコイタリアの旬で美しいシルエット。

重要なあらゆる場面で活用できる上品で選りすぐりの最高級生地を贅沢採用し、本場イタリア~ミラノの世界で最も腕の立つ職人に手仕事により時間をかけて丹精込めて仕立てられた、本物だけが持ちえるオーラを佇んだ逸品です。

襟元から首周りのぼりラインの吸い付くようなフィット感。
立体的でフワッと肩に乗り、美しくややコンケープドしたエレガントで貫禄あるショルダーライン。
精巧なハ刺しと丹念なアイロンワークによる美しいラペルの返り。
ふっくらと立体的な弧を描く胸囲。
すっきりとしながら柔らかくいせ込まれ、可動域の広いアームホール。
身体ラインに沿う立体的な腕の曲線。
バランス良くシェイプされたウエストにかけての流れるようなライン取り。
バランスの良い颯爽とした着丈。

・・伝統的ミラノ流テーラードをベースに枚挙にいとまが無いほど多くの手仕事のディテールにより、ハイセンスで都会的な雰囲気を醸します。

肩から上胸にかけては厳選された上質な芯地で張りを持たせ、ボディーラインが常に美麗に見えるような仕様。

バランス良くシェイプされたウエストにかけての流麗なライン取りは、後ろ姿も美しく見せます。

【ジャケット仕様】
ハイゴージノッチドラペル、フロント3つボタン段返り、袖口は4つ重ねボタン本開き本切羽、両脇はD管留め&両玉縁フラップポケット、左胸に美麗なカーブを描くバルカポケット、内側にD管留め&両玉縁ポケット3つ、シルクの総裏地、サイドベンツ。

ラペル~フロントライン・ポケット縁縁にはAMFハンドステッチが手仕事によって丁寧に形成されております。

また、着心地に関わる重要なパーツは言うまでも無いですが、マシンメイドでは出せない滑らかに湾曲したバルカポケット、きれいな形状のラペルの縫付けとヒゲ処理、ボタンホールにフラワーホールの手かがり、使い易い高さのボタン縫い付け、各シームラインの処理など、高度な職人技の手仕事によるディテールが随所に見られるのも魅力です。

機能美・デザインのアクセントとしてはもちろんですが、手間が掛かっていることが一目瞭然で、見る人が見れば高級テーラード仕立てということが一瞬で分かります。

【パンツ仕様】
2プリーツ、ボタンフライ、フロントは斜め縦ポケット、ヒップは両玉縁仕様1ボタン留めポケット2つ、フォブポケット付き、ヒップ上部にVスリット入り、スソは4.5cm幅ダブル仕上げ。

立ち座りの多いビジネスマンには嬉しい太股周りのゆとりを確保した、現代イタリアクラシコ基本のアウトプリーツ設計。
太股まわりに適度なゆとりを持たせつつ、絶妙にテーパードした美しいクラシックシルエットで、足が長くスマートに見えます。

シックで品格ある定番ミディアムグレー系色地に紺&グレーの控え目なピンストライプ柄生地が、エレガンスなフォルムと相まって文化的で洗練された印象を与えます。

適度なウエイトでしなやかで汎用性もあるsuper150’sクラスの極上スーパーファインウール素材は、ふわっと柔らかくしっとりした肌触り、かつ快適な弾力性によりシワになりにくい復元力も兼備した極めて上質なエクスクルーシブ生地です。

そして世界最高のテーラード技術を駆使した、極めて美しいカッティング~テーラリング。

そのエクスクルーシヴ生地と最高に秀逸なミラネーゼ流テーラリング仕立てが、クラシコイタリア最高峰のフィット感と美しいドレープを実現し、着手の存在感を華やかに引き立てますよ。

イタリアクラシコの頂点、つまり世界最高峰に君臨するサルト物のハンド仕立ての着心地と美しいフォルム、そしてその優越感は何物にも代え難く、一度体感したら虜になると思います。

生地や仕立てより盛夏・真冬以外のほぼオールシーズン通年向けで、年間を通して長く活用できます。

生産数が極めて少なく入手困難なクラシコイタリアサルト界の最高峰【DOMENICO CARACENI(ドメニコ カラチェニ)】の極上ファインウール素材生地の本流クラシコイタリアの美しいハンドテーラード仕立てグレーースーツを1点のみ、お探しの方にお安くお譲り致します。

※シャツやネクタイおよび背景物は撮影時のイメージで、付属品ではありません。

Brand

Domenico Caraceni / ドメニコ・カラチェニ

北イタリアの国際都市ミラノという立地背景は、スーツ文化にも大きな影響を及ぼしています。 ミラノコレクションに代表されるようにモードファッションの発信地という役目、さらには欧州の主要都市と立地的に近いことから生み出されるインターナショナルで洗練されたファッションは、クラシックスーツという定義までを柔軟に包容しています。 ここで取り上げる「ドメニコ・カラチェニ」は1920年代にローマで活躍した伝説の天才テーラー。 そして1940年代に後継者争いがおこり、現在ではローマに1社、ミラノに3社、カラチェニの名を冠するテーラーが存在します。 なぜカラチェニの弟子たちはローマにとどまらずにミラノへと移動したのか。 その理由は様々ですが、ひとつ言えるのはカラチェニのスタイルが英国に近かったという点でしょう。 もともとサヴィルロウと共通点の多かったミラノに、新天地を求めたのだろうと考えられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です