【ブランキーニ Branchini】外羽根 ノルベジェーゼ製法 Uチップ 薄茶 6

¥163,900 (税込み)

★入手困難な希少品★定価35万円位の最高級靴★履ける工芸品!★技巧ノルベジェーゼ製法の手仕事ハンドメイド!★貴重なブランキーニの最高峰ライン名作モデル★イタリア製★良品【ステファノ・ブランキーニ】美しいアンティークベージュ色の官能的スクエアトゥ技巧ノルベジェーゼ製法モカ縫いUチップ装飾ダービーシューズ!サイズ6

在庫あり

店頭在庫: 名古屋本店 靴のサイズ: UK6, IT39, JP24.5以下 UK6.5, IT40, JP25.0 
商品コード: SBR0029 カテゴリー:

説明

商品データ

【カラー】アンティーク感溢れるナチュラルタン薄茶色(写真参照)
【素材】アッパー;本革、ソール;本革
【生産国】イタリア製ハンドメイド
【SIZE】表記;6(参考までに日本サイズで25.0~25.5cm程度に対応すると思います。※ヌード寸25.2cmワイズEの足による試着で概ね良好なサイズ感です)
実寸で最大長さ298、最大幅110、ヒール高さ33 mm。
【状態】usedですが特記すべきダメージ見当たらず、状態良好です。画像の専用箱を付属します。
SBR0029

商品説明

ご存知、”靴のランボルギーニ”と言われるイタリア・ボローニャの人気シューズデザイナー&天才靴職人の名を冠する人気シューズブランド【Stefano Branchini ステファノブランキーニ】

多く出回っている6~7万のマッケイ製法ラインではなく、現行価格20万円程する高級ライン~グッドイヤー製法でもなく、現在入手困難で希少な最高峰ラインの現行価格35万円超する貴重な「ノルベジェーゼ製法」による、華麗なハンドステッチつまみモカ縫いUチップ装飾の貫禄あるドレスシューズ。

本当のブランキーニならではの美しい造詣と技巧な手仕事が味わえる究極の逸品です。

手仕事でつまみモカ縫いされた美しいステッチワークによるUチップ装飾、そして高度な出し縫いのノルベジアン・チェーンステッチ。

アッパーには大変きめが細かい上質なカーフレザー革にアンティークテイストの独創的な色染め加工がなされており、革好きにはたまらない表情を持っております。

フォルムラインの取り方は、セクシーなセミロングノーズに骨太なスクウェアトゥの造形美による、ブランキーニならではの官能的フォルム。

イタリアのアートでエレガントな雰囲気と、男っぽい骨太な風格をブランキーニの感性で高次元で融合した工芸品のような佇まいです。

アンティーク感溢れる上質レザー素材と相まって、知っている人が見れば一目でそれと分かります。

ブランキーニならではのセクシーで重厚な存在感は、一見して目を奪われるオーラを醸し出しています。

アッパーの本革素材はしなやかで、確かなラスト木型から形成されるフォルムは美しいばかりかフィット感も極めて良好。

見た目の重厚感に通ずる確固たる安定感で、がっちりと足元をサポートし歩行し易いです。

ボールジョイント~ウエストアーチ~ヒールカップ一連の立体的な構造も抜群に素晴しく、快適なフィット感と優れたクッション性により長時間の歩行にも疲れにくく、履き易い安定感をもたらしています。

高品質なレザー素材なのでメンテナンスもしやすく、乾布や天然毛ブラシで手入れするだけでもしっとりとした艶を保つことができます。

既に独特な雰囲気のある色艶をたたえていますが、トゥやヒールカップをワックスで丁寧に磨き上げれば、さらに色っぽく妖艶に輝きますよ。

敷居が高そうな本格靴ながら、スーツやジャケパンスタイルなどのちょい外しにお洒落に合わせることが出来ますし、オフのカジュアルスタイルやデニムパンツにも上品に合わせられ、靴好きにはもちろんお洒落好きな方にはかなり使える逸品です。

存在感あるフォルムと高めヒールによる脚長効果で、股下シルエットがスマートに見えるのも嬉しいですね。

靴のランボルギーニと謳われるイタリアの最高峰ブランド【Stefano Branchini】の風格あるノルベジアン製法の貴重なスクエアトゥUチップシューズを1点のみ、お探しの方にお安くお譲りします。

※写真のシューツリー・雑誌や小物など背景物は付属品ではありません。

 

Brand

Stefano Branchini / ステファノ・ブランキーニ

現在ブランキーニ・カルツォレリア社の社長であるステファノブランキーニは、世界で初めてスクエアトゥのデザインを考案し、ステファノ・ビというブランドでデビューしました。 ノルベジェーゼ製法のドレスシューズ、スクウェアトゥのドレスシューズを世界に先駆け創造するなど、その生まれもった偉才は18歳で「A.TESTONI」社に引き抜かれました。 その後37歳で「STEFANO BI」設立。 当時、そのデザインの斬新さが注目を浴びました。 その後、ステファノ・ビー社とその商標をあのルイ・ビィトングループに売却。 そして、自分の目指す靴作りに専念する為に「ブランキーニ・カルツォレリア社」を設立。 ボローニャ市にショップを開設し、世界中で有名なメンズアパレルの展示会として有名なPitti Uomoにも毎回出展しています。 ブランキーニの靴作りのコンセプトは、”デザインは決して目新しいものを追求するのではなく、クラシックなデザインを踏襲しながらも斬新さを表現すること”、”製品の基本機能を高い次元に発揮できるクオリティーであること”。 その魅力あふれる独自の世界観により、世界のトレンドを足元から牽引する存在であり続けます。 これらの靴は厳選された革をあまり表面加工せずに使用しています。 熟練職人が手縫いで丹念に生産し、最終工程では丹念に磨き込みます。 したがって、型押しの革や表面加工した革のつやではない自然な光沢になります。 Stefano Branchiniの靴の製法にはノルベジェーゼ製法、グッドイヤー製法、ブラックラピド製法があります。 特にノルベジェーゼ製法は熟練職人が一日一足のペースですべて手縫いで行っています。 最近はデザインとしてのステッチを目立たせたノルベジェーゼ製法が多い中、Stefano Branchiniはその製法特性を忠実に守るようにしているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。